京都そして神戸

9月ケニーズ & 10月前半戦!

今年は台風が多いですね。
皆さん、ご無事でしょうか?

 

台風の影響で、出演を予定していた徳島ブルーグラスフェスが延期となり、日程の都合で今年の参加は見送ることとなりました。

楽しみにしていただけに残念です・・・

 

代替日は12月9日になるんだそうです。
少し寒い時期ですが、ブルーグラスで体を暖めましょう!

 

 

京都ケニーズにやってきました

 

ちなみに台風の前日、9月29日にあったのが第5土曜日恒例の京都ケニーズでのライブ。

 

カントリー界の大先生、永富研二さんから「KSK・・・京都そしてケニーズの皆さんです」とご紹介頂きました。

ステージも客席も大盛り上がり。

違いますよ、京都そして神戸です。

 

今回はそんな永富先生のご令嬢、永富まりさんとKSK女性陣のトリオで1曲披露しました。

 

 

ダブルまり&ゆうこで、曲はLong Black Veilです。

 

 

 

 

 

女性コーラスのきれいな響きが良いですね。

 

実はこの曲が始まる前に永富まりさんからおもしろい曲紹介がありまして。

 

 

 

この曲は不倫ソングと言われているそうです。

 

歌詞の内容は

 

10年前、町の街灯の下で誰かが殺された。
その場に居合わせた人は走り去った男は自分にそっくりだったと言った。

裁判官は言った。

 

「あなたのあの日のアリバイを証明することができたら、死刑にならずにすみます」

 

 

でも何も言えなかった。

自分はあの夜、親友の妻と共にいたから。

 

そして自分は死刑となり、あの彼女は長くて黒いベールで顔を覆い墓の前で涙を流す・・・

 

 

という内容になっています。

 

よくよく意味を知ると、すごい曲ですね。
英語だからさらっと歌えましたが、日本語でこんな内容の歌を歌うとなると少しためらいます。

 

そして、まりさんが言った「わたしなら愛より命をとりますね」は会場を沸かせました。

 

また機会がありましたら、ぜひコラボをしたいです。

永富まりさん、ありがとうございました。

 

 

 

 

六甲山牧場のヤギが2匹です

 

そして翌週、10月7日

六甲山牧場で開かれたGGBG(Green Grass Blue Grass)2018に参加させて頂きました。

 

六甲山の自然あふれる中で動物たちとたわむれながら楽器をひける年に1度のイベントです。

 

一般の方にブルーグラスを聴いて頂けるがず少ない機会にもなっております。

 

 

カントリーナッツのお二人とKSKの2人。おじさんずです

 

 

この日もスタンバイをしていると、小さな子供たちが駆け寄ってきて楽器を珍しそうに見てるんですね。
まあ微笑ましい。

 

とくにベースが大人気で、よっちゃんは嬉しそうでした。

 

ステージの上からでも客席はよく見えました。

 

向かって左からはおいしそうな肉を焼くにおいと、ときどきヤギの声。

 

そして子供たちが手拍子をくれるところも。

 

わたしたちの音楽の楽しさが伝わったのでしょうか。

 

それに勝る喜びはありません。
聴いて頂いてありがとうございました。

 

それでは、また来年もこの牧場で会いましょう。

 

GGBG2018京都そして神戸のステージ

 

ライブ情報